ビビリ犬との暮らし覚書

インドア派飼い主と史上最弱の愛犬とのお出かけや健康のこと、時折 犬とは関係ないお話
TOPスポンサー広告 ≫ ドッグマッサージ講座にTOP犬のこと ≫ ドッグマッサージ講座に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ドッグマッサージ講座に

愛犬のマッサージを習得したい。

ネットを見て自己流でやってみたり、
宿泊先のプチマッサージ講座に参加したことはあるけれど
愛犬のどこをどうしたらいいのかがわからない。

大体、ほかの犬と比べたことがないので
筋肉があるないとか、ここが張っているとかもわからない。

で、愛犬同伴で参加してみた。

入門のレッスン、1回ですけど。

先生が愛犬をみて触って 
「チェリーちゃんのここが凝ってますから こーしてマッサージして」
的なアドバイスを頂けるのね。。。
勝手に想像してました。

2時間の講座内容は~

犬の骨格や歩き方、理想的な姿勢などなど
基本についてのレクチャーに重きをおいた講座だったようです。

「愛犬、前脚曲がってるし、背中にチタン入っているしなぁ。。。」
と思いつつも
「スタンダードを知ることは大事!」とも思った次第。

先生の上でリラックスポジション。 落ち着いてました。
DSC02237.jpg

先生はビビリの犬は背中が曲がりやすい。
それが椎体のトラブルにつながることもあると仰いました。

腰や後ろ足、緊張を緩めるマッサージ、毎日続けていきたいわ。
犬のこと | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。