ビビリ犬との暮らし覚書

インドア派飼い主と史上最弱の愛犬とのお出かけや健康のこと、時折 犬とは関係ないお話
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      

≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

遠足気分で

3月中旬の晴れた日。
Mさんぷるちゃんと待ち合わせしたのは駅のホーム。

リュックに愛犬、電車にのります。
駅についたら
路線バスに乗かえ目指すは海岸。春の海。
hayama1.jpeg

太陽が眩しい。
春をこして初夏の日差し。じんわり顔汗。
zushi.jpeg

砂浜に降ろすと 情けない声で鼻泣き 抱っこをせがむ愛犬。
zushi4.jpeg

お互い足腰の強化!景色を眺めながら歩きました。

砂浜散歩の後は ラ~ンチ

海を眺めながら頂いたのはレモンチキン
zushi1.jpeg

食後、
Mさんぷるちゃんは 砂浜に降りて撮影。

ワタクシと愛犬はソファにゴロン、のどかな時間。

再びバスに乗り逗子駅に

タイ焼きならぬ亀焼きを購入。
zushi2.jpeg
亀焼きを待つ間にパチリ
zushi3.jpeg

そして古民家カフェにて休憩
kitakama2.jpeg

kitakama1.jpeg

日差しをあびてちょっぴり赤くなったワタクシの顔、シミの恐怖が頭をよぎる。
でもでも 暑くなる前にまた来たい。そんな素敵な街でした。
犬とお出かけ | Comments (-) | Trackbacks (-)

そう見えますか?

公園散歩でのこと。

この公園は小高い丘がありまして~
ゆるーい坂を登るとこからお散歩スタート!が毎回のコース。

スロープをノロノロ走りで登り切ったところで、とっても元気なワンちゃんに遭遇。

申し訳ないけど さりげなーく迂回しながら、飼い主さんにご挨拶。

するとその方、尻尾下げまくりの愛犬を見て
「スポーツウェアで颯爽と走ってますね」

「有難うございま~す」とこたえました。一応ね。



そういえば
「ドレッドヘアの犬」「ファンキーな犬」と言われたこともあったわぁ。

或る時
「レディガガみたいな犬がいる」と聞こえてきました。
「どれどれ」と向いた目線の先には
思いっきり毛を逆立てた愛犬。
夫の膝の上に鎮座してました。

我が家のチェリーガガ。10歳。見かけ倒しです。
201503公園
日常 | Comments (-) | Trackbacks (-)

移転前に

誤飲騒動の前、2月に戻ります。

「築地市場が移転する前に、お寿司を食べに行こうね!ワンコ連れで」

Mさんとそんな話をしていました。昨年から。

そしてヤクソクの日。
築地の駅に降り立ったのは平日の11時過ぎ。
通りを渡れば場外市場、そこには人人。。。

ワンコを背負い いざ場外へ。

フラフラ歩き 目指すお店発見。

こっそり偵察、そして無事着席。
丸椅子に収まるぷるちゃん
201502築地1
丸椅子の上、動くとバランスが崩れる愛犬。必死におさえる飼い主
201502築地2
いただきます。
201502築地3

更に築地を徘徊し お次は銀座に。

歌舞伎座を超え~ 銀座4丁目の交差点を超え~ 目的のカフェに向かいます。

ランチ客がひいて 落ち着くころ・・・到着。そして着席。 
201502銀座2
201502銀座1
201502銀座3

途中小さな公園によってPEEタイム、2ワンにも程よいお散歩となりました♪
犬とお出かけ | Comments (-) | Trackbacks (-)

ヒヤヒヤ

またまた通院のこと。

雨の日曜日。
ゆっくり起きて愛犬にゴハン。

フツーの日曜・・・のはずでした。

が、或ることに気づいてから 変な空気に。

ない、ない、ない!

それはイヤホンのシリコン、通称イヤーピース。
が、片方行方不明。。。

どこをどう探しても見つかりません。

この日の朝、愛犬がテーブルに置かれたイヤホンを引っ張って
床でカジカジしていたことが思い浮かびます。

・・・疑惑そして不安・・・

そして 夕方愛犬吐く。
30分後また吐く。

どちらも黄色い泡。。

イヤーピースは愛犬のお腹の中と確信した瞬間。

病院に連れて行きました。

といっても
 レントゲンに映らない。
 半日経過、ゴハンも食べている。

ということで 検温と腸が動いているか聴診器で確認。

先生は
「何かあったら夜でも電話ください」
そして
「毎回 ブツを解体して調べてください」 注)ブツとは言いませんでした

ちょっと早いと思いましたが 翌朝の散歩で出たものを持ち帰り解体→ナシ

詰まって腸閉塞→手術ですが~
腸を通過し数日後に排出されたり~
3-4年くらい胃の中にとどまることも~ ですって。


愛犬、今年の9月で11歳。
結石、胆泥、そして今回の誤飲。
数年経って 詰まったら・・・

3-4年って・・・考えます。
モヤモヤ 再び。。。

と思っていたら 夕方吐く→出た!

1円の下が吐いたイヤーピース。。
DSC01304.jpg
病院にすぐお礼と報告のTEL。

今回は良かった良かった。
と、同時に深く反省。

緊張のせいでしょうか。
この夜、ワタクシの白目、いきなりの内出血。
結膜下出血というらしい。
しばらく赤目のオバサンです。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お薬

もう3月なのですね。

ブログはまだ2月のお話。

昨年、結石用に処方食にしたところ 
毎月の尿検査ではシュウ酸カルシウムなし、比重も軽く一安心。

今回は超音波血液検査も行いました。

・・・胆泥悪化。

11月の超音波では一部胆泥が認められましたが 

今回は胆嚢全体が白く映りました。

というわけで 処方食はストップそして お薬開始。

「前のフードに戻して下さい」と言われたけど これ低脂肪、高タンパク質なのよね。

胆嚢にはいいけど 結石にはどうなんでしょう?

なんだかモヤモヤの今日この頃。

お薬はこちら。
DSC01302.jpg

チェリーです。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)