ビビリ犬との暮らし覚書

インドア派飼い主と史上最弱の愛犬とのお出かけや健康のこと、時折 犬とは関係ないお話
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
      

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

怒涛のランチ

少し前のよく晴れた日。

Mさんとぷるちゃんとランチに行きました。

季節を考えワンコも店内OKのお店を選びました。冷房バッチリ大正解。
201406ebisu1.jpg
201406ebisu2.jpg
で、ランチ。 パンケーキにも心惹かれたけれど初志貫徹ハンバーガー
「うまし」
201406ebisu3.jpg

アボガドバーガーと格闘していると、時は12時を過ぎランチタイムに突入。

入ったときはガラガラだったのに続々と入店、そして満席に。

待っている人もチラホラ、
「食べ終わったし 出ましょうか?」と一歩お店を出てみれば 「暑い・・・」

街歩き、気の向くままブラブラしたかったけれど 愛犬ハァハァ、飼い主は毎度毎度の顔汗パラダイス。 

日差しが強くワンコには危険。

という事情でハンバーガーから時間を空けずカフェに入るという展開に。
201406ebisu4.jpg

お腹いっぱい・・・なのに~キャラメルシフォンオーダーしました。。
201406ebisu5.jpg

これまた冷房の効いた店内でおいしいシフォンを味わったらまったり。
201406ebisu6.jpg
注)この日伺った2店舗とも普通のカフェ。訪問時、犬連れはワタクシたちのみ。
  席間に余裕があるとは言えない店内。大半の方はおそらく近くにお勤めの方でした。
  落ち着いて待ってくれたワンコ達に感謝。。。


さあ、これからどーする?こんな日は無理はしないで帰りましょう。
思いのほか歩かなかったわ。

ますます大きくなった胃袋、断食合宿ないかしら?
スポンサーサイト
犬とお出かけ | Comments (-) | Trackbacks (-)

サッカーTV観戦のあとのランチ

ワールドカップ始まりました!

そして先日の日曜は日本戦。

本田選手の得点に喜んで 後半立て続けに2点入れられガックリ。

ちょっとモヤモヤ気分のサンデーアフタヌーン。

気分転換にお出かけ、愛犬を連れてランチにいきましょ。

気温30度の昼下がり 日陰でもテラスは無理無理、店内ワンコ可のお店でね。

で、お友達のブログでずーーと気になっていたお店に行きました。
201406maru1.jpg

ピザもパスタも美味しくて~
201406maru2.jpg
早く食べたくてブレブレの画像
201406maru3.jpg

勢い止まらずデザート突入。
201406maru4.jpg

 

夕食はライトに温野菜サラダ・・・にしたけれど、差引ゼロになりませんね。
犬とお出かけ | Comments (-) | Trackbacks (-)

Before After

週末トリミングのこと・・・ではなくてワクチン。

週末狂犬病ワクチン接種終了しました。
201406狂犬病1

で このタイトル
ハァハァ
201406狂犬病3
ニンマリ
201406狂犬病2

診察に入る前と後のビフォーアフター、わかりやすい愛犬。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)

梅雨の散歩

雨が止んだので 急いでお散歩に。

「シャンプー前だから汚れてもいいわ~」といいつつやはり舗装された公園に。

小ぶりの紫陽花が咲いています。 お座り拒否で空中パチリ。
201406公園

雨続きで多摩川も増水、濁っていますね。
201406公園1

軽く公園歩いたら スタバで一息。
201406スタバ

帰宅後はお風呂場直行 シャンプーです。

ドライヤーが終わった愛犬に「バルデラマ、バルデラマ」と呼びかける夫。
別のときの画像です↓
201404似てる

バルデラマ・・・こんな感じ
baru.jpg
baru2.jpg

ワールドカップモードのようです。


日常 | Comments (-) | Trackbacks (-)

梅雨入りしました

雨続きの天気予報と思ったら 早くも梅雨入り発表の関東地方。
引きこもりがちな我が家です。

「愛犬の散歩もままならないわ~」 と夕刊を覗いたら、ぱっと目についたのがこちら。
DSC01004.jpg

「ワンコと泊まる旅」ですって。。。

どれどれと読み進めると「なるほどなぁ、そーなんだ」と思う箇所もいくつか。

ペット宿ドットコムによると
1999年に掲載された宿泊施設は約170軒、現在は約800軒。
(こちらに掲載されていない宿も含めればもっと多いでしょうが。。。)

800軒。

この数字をどう見るか・・・ 「少ない。なんだかんだのマイノリティ」これ私感。

2005年に愛犬と初旅行をしてからはや9年。
選択肢は格段に増えました。
気になる宿を見つけてはお泊り、正確に覚えてないけど50か所くらいの宿泊施設に泊まりました。
(連泊やリピート、帰省などの親族宅は除いて)

泊まって多く感じることは「この宿、ここはいいけど ここがちょっと・・・」

ま、「帯に短したすきに長し、犬宿は難しい」って思うこと。

以下、新聞より一部抜粋させていただきました


西武ホールディングスも軽井沢や箱根のホテルに犬同伴専用客室を導入しているが、
課題は犬が苦手な宿泊客への対応だ。


「全国ペットツーリズム協議会」によると「犬の排せつ物で部屋を汚したまま帰った」「室内飼いの場合、しつけをしない人もいる」など飼い主のマナーを問題視する声が施設から届く。

飼い主からも「汚くて衛生管理が行き届いていない」「犬と一緒の部屋で寝られなかった」といった苦情が寄せられている。


協議会は施設と飼い主がお互い迷惑をかけないためのガイドラインをつくりはじめた。


・・・ですって。
犬と一緒の部屋で寝られなかったというのは、どーいう意味かよくわからないけれど他はまぁ納得。
DSC01005.jpg

以前から思っているのですが、レンタカーみたいにスタッフが部屋の状態を確認してからチェックアウトってどうなの?
なんならブラックライト持参で チェックしてくださってもかまいませんから。。
DSC01003.jpg

「立つ鳥跡を濁さず」はもう昔の言葉なんですね~

犬OKの宿の場合「バカ高い」か「安い」「ペットルームなのであきらめて」の傾向を感じます。
チェックインして、前泊の犬の毛が落ちていたり 掃除がきっちりしていないと腹が立ちます。

DSC01002.jpg
ペット宿泊料が高い宿は余計に。。
日常 | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。