ビビリ犬との暮らし覚書

インドア派飼い主と史上最弱の愛犬とのお出かけや健康のこと、時折 犬とは関係ないお話
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クローバーリーフ その2 岐阜(飛騨高山)

後半、お食事メインで。

夕食は18時~18時30分の間位。
準備が出来ると 部屋をノックしてお知らせ。

最初、夕食は18時頃と伺いましたが 
「高山市内に散策に出かけたいので、戻りが間にあわないかも・・」伝えましたら
「夕食は18時半頃で。遅れても大丈夫ですよ」とのこと。

その辺、可能な限り対応してくださる感じです。

ネット予約の際、備考欄に苦手な食材を書いたところ
そちらもさり気なく変更してくださいました。

夕食は以下にサラダとゴハンがつき かなりのボリュームです。

前菜とスープ。
パイのドームがビューティフル。中はカボチャのポタージュ。
クローバー夕1
魚のソテー
クローバー夕2
豚肉のワイン煮・・・撮影前にお箸で崩してしまったわ
クローバー夕3
変更頂いたナスとトマトのグラタン(通常はホタテのグラタン)
クローバー夕4
プリン
クローバー夕5
同伴しました。
クローバー夕6

デザートの頃 看板犬の2頭が交互にお出まし。
結婚式のキャンドルサービスのように 各テーブルを回って・・・
ということはないので ビビリ犬も安心です。
交流を深めたい方用?に ラウンジもあるみたいです。 


朝食は8時位からで 前の晩に時間を決めます。
(時間に合わせてパンを焼くため) 

朝食。
クローバー朝
オムレツは中がトロリ・・・ホテルみたい。
焼きたてのロールパンはモチとしていて美味でした

改めて画像を見るとロールパンが8コ・・・完食

食事は、ご主人が厨房で奥様がサービスで回る様にと考えた構成(多分)

そう、こちらはご夫婦お二人でやっているのです(多分)

この価格で泊れるのは 人を使っていないから(多分)

「これで採算が取れるの~」秘かに心配申しあげた次第です(老婆心)

食事の時に 観光情報など伺いました。
親切でお食事の美味しい宿です。

また泊まりたい度 ★★★☆~★★★★(悩)
2011年9月泊
スポンサーサイト
犬宿 その他の地域 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クローバーリーフ その1・・・岐阜(飛騨高山) 

クローバーリーフは全5室のペンションです。

泊ったのは1Fのトイレ付のお部屋。
バストイレ付の部屋がよかったけれど 既に予約済み。
という訳で こちらのお部屋(洗面はありません)

お部屋は廊下の突き当たり、ドアが2つあるのでプライベート感高いです。

廊下より 3つの扉
クローバー2
トイレに独立した小さな手洗いはあります。
クローバー1

お風呂は2つ(1F)で 部屋ごとの貸し切り。
予約なしで 空いてるときに使えます。

画像左側にお風呂があります(バブルバスの機能つきでした)
クローバー3

画像右側にお風呂(こちらには入りませんでした)
クローバー4

我が家は 2人+ワンにしては荷物が多いです。
大抵 荷物は2度に分けて出し入れになります。
プラス
フロント脇の電子レンジを利用したり 
洗面所やお風呂の使用状況なども すぐに確認したい方なので・・・
結果オーライ、1Fのこの部屋で良かったです(BT付の部屋は2Fみたい)

飛騨高山での宿探し 少しばかり悩みました。
こちらに決めたのは 色々なサイトで高評価だったので。。。

伊豆や軽井沢など激戦区の犬宿と比べてしまうのは大変恐縮ですが
実際に訪れまして
「こぎれいなペンション。のんびり家庭的な感じ」が率直な第一印象。 

が「噛めば噛むほど味が出る」
スルメの様に 徐々に良さが感じられた宿です。

HPに無い部分で 少々書きますと 
廊下に電子レンジ、洗面所にキッチン洗剤とスポンジ、ハンド(ペーパー)タオルもあり。
自販機はないけれどミネラルウォーターは販売中。

廊下に置いてあるトイレシーツが厚くて良質なのには驚きました。
(犬宿のトイレシーツは薄いもの)

部屋とトイレの間(3つの扉の付近)は 独特の匂いがして
ミゲル君(しょーしゅーりき)の再登板(続・能登)を望みましたが
他は特に匂いは感じませんでした。

お隣や上の階、廊下の音は全くと言っていいほど響きませんでした。
細かいことを言いますと、TVを消すと上の階の配管の音?が少々。

ペンションは壁が薄かったり音が響くものと思っておりましたので
「他の宿泊客の気配を感じない」これはとってもポイント高かったです。
犬の鳴き声も聞こえませんでした。

この日は 静かなワンちゃんが揃いまして・・・家が一番うるさかったです(反省)

ドッグランはチラッとのぞいてみました。
先客がいらっしゃったので入場しませんでした。

撮った画像は↑だけです。

いつもながら長くなりました。
お食事は その2で。
犬宿 その他の地域 | Comments (-) | Trackbacks (-)

高山の街~そして帰路

本日のお宿クローバーリーフに荷物を置いて一旦休憩。

夕食前の小1時間、高山を散策です。
高山1

雰囲気のある街並みです。
高山2

川のほとりにて
宮川1 (2)


翌朝は朝市に。

陣屋
陣屋

宮川朝市の通り(既に暑い)
宮川1

バナーであぶってました。
宮川2

この後 中央道に抜けて帰りました。
諏訪湖SA
諏訪湖2

ランチは名物ローメン。
焼きそばラーメン??謎。。
ろーめん
モスバーガーの席だった?何も頼まないでゴメンナサイマセ
諏訪湖1

「罪なあつさ あぁ パシフィック♪ 汗よ 止まれぇ~」byえいちゃん
とことん暑さ弱い 我が家でございました。

宿については 後ほど。
 
犬と旅(いろいろ) | Comments (-) | Trackbacks (-)

白川郷は暑かった

能登を出まして 向かった先は白川郷。

合掌造りを見学の巻。
白川郷3

五箇山かどちらか迷いまして~

本日のお宿は飛騨高山=岐阜つながりでこちらに。

それにしても この日も暑かったです。
加えて日陰が少なく 汗ダクダク。

暑くて暑くて 合掌造りをみるより
日陰を探すこと懸命だった我が家なの。
白川郷2

保冷剤もすぐに溶け、人もワンコもバテ気味に。
白川郷1

暑い時期の屋外活動、体力考え無理をせず(我が家ルール)



雰囲気は味わったので良し 高山の民俗村に移動です。

朝から飲みモノばかり、お昼ゴハンもまだでした。

まずは近くの土産物屋(外席)にて軽食。
この旅 こーいうパターンばかり、やはり画像ナシ。。

飛騨の里、何が良かったかって日陰が多かったこと(家の造りと無関係)
飛騨1

ワンコは抱っこで家の中の見学もOK。
飛騨2

時間帯は違うのですが
白川郷と比べまして、随分と過ごしやすく感じました。

民俗村を出ると とっくに3時を過ぎていたので、
一旦 本日のお宿に。

とにかくエアコンのある屋内に入りたかったあの時。
つくづくインドア派でございます。。
犬と旅(いろいろ) | Comments (-) | Trackbacks (-)

金沢に

涼しくなった頃 金沢にGO

まぁ 何となく行ってみたくなりまして。。。
金箔

犬NGですが とりあえず兼六園付近に。
石川門

ちょうどこの辺です。
石川門2

そして迎賓館。
迎賓館


21世紀美術館の周りを歩いてみました。
21世紀3
ここの有名なプール 観たいわぁ。

外にも展示?がありました。
21世紀

入ってみました。
21世紀2

置いてみました。
21世紀4

こんなことやっていたら あっという間に日が暮れたので
駅弁買って宿に戻りました(夕食作るの放棄、画像ナシ)

翌日はチェックアウト。

初日にノリで買った天狗ウィンナーとヤマザキパンが手つかずだったわ。
朝食はホットプレートでホットドッグに(もちろん画像ナシ)

お片づけして チェックアウト、岐阜を目指しました。
バターとケチャップ冷蔵庫に置いたままでした。。。
犬と旅(いろいろ) | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。