ビビリ犬との暮らし覚書

インドア派飼い主と史上最弱の愛犬とのお出かけや健康のこと、時折 犬とは関係ないお話
TOP ≫ CATEGORY ≫ 犬 皮膚・健康
CATEGORY ≫ 犬 皮膚・健康
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

リハビリ開始

都心での降雪は54年ぶりの朝。

「積もりませんように。雨に変わりますように」
と 思いながら 初めての動物病院へ。


最近後ろ足の筋力が衰えた愛犬。
ブルブルと頭を振ると よろけたり しりもちをついたり。

飼い主的にはとても切ない。

というわけで、リハビリの専門医に予約を取りました。

愛犬の筋力、歩行などを診てもらうためです。

しかし なんでこの日に雪。

かなりの勢いで予約変更を考えていた夫。

 「車がダメなら 私が電車で連れて行く」と決めたワタクシ。

結局車でGOでした。

緊張やバタバタでまったく画像はありません。

血液検査やレントゲンの画像を持参、

実際に、関節の可動域、歩行、神経反射などチェックしていただき

家庭で出来るリハビリ(の準備)を教わりました。

行って本当によかった。

来月は再度受診。

目標ができると散歩も楽しい。

来月まで、楽しみながらリハビリします。
スポンサーサイト
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)

術後1年健診

またもこの待合室の画像から~

診察前につき着衣ナシ&挙動不審な愛犬
DSC02818.jpg
ちょっと待ったのち診察室へ
今日は6番
DSC02819.jpg
いつもながらオタオタする愛犬
DSC02820.jpg
押さえるのに夫も参戦
DSC02821.jpg

最近、後ろ足の踏ん張りがきかないと先生に相談。

レントゲンと神経学的検査へ。

結果
DSC02822.jpg
今回も異常なし
DSC02823.jpg

後ろ足の踏ん張りがきかないのは 加齢、筋力の問題との事。

これから寒くなるけど ゆっくりの散歩を続けましょうとアドバイス。。

次回の検査は
半年から一年位後。

今までは次の予約を入れていたけれど、次からは近くなったら予約を入れる事に。

それまでに筋力アップ目指します。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)

歯科処置に

或る日の朝。

愛犬、車から飛び降りました。

そして唇から流血&前歯が一本動揺。

椎体固定術を受けて6か月。。

ちょっと落ち着いたと思った矢先の出来事。ほんとにあっという間の出来事。

青天の霹靂。

いや、あの日は雨だった、、、

ワタクシの不注意、気の緩みに他なりません。

というわけで、歯科に力を入れている病院に。

グラついた歯を何とかならないか、すがる想いでの受診。


レントゲンを撮ると前歯が歯肉の中で折れていました。

前歯の抜歯決定しました。

半年に3回の全身麻酔、、、色々思いましたが

いつやるの今でしょ!の気持ちで歯科処置でした。

朝預けて 同意書にサイン。

全身麻酔、やっぱり緊張します。

先生から麻酔覚めましたのでとお電話を頂いたときは、ほっとしました。

夕方連れて帰って
その日の夜10時過ぎ この日初めてのゴハン。


前歯が一本なくなってしまったけれど ほかに抜く歯はなかったのは幸い。
DSC02332.jpg

翌朝の愛犬
DSC02335.jpg

処方された抗生剤と注意事項。
DSC02327.jpg

肉球マークです。
DSC02330.jpg

1週間後の健診も無事終了。
  
歯磨きもっと頑張ります。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)

術後6か月健診

5月の日曜。

この2重の自動ドアを通るのは何度目かしら。
DSC02197.jpg

術後6か月健診に病院に。
DSC02199.jpg

朝イチの予約、早めに着きましたがもっと早い方多数。

最近の様子を話して愛犬はレントゲンや神経学的検査に。

3か月前と変わりなしで一安心。
DSC02201.jpg
DSC02200.jpg

次回は10月。半年後ね。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)

術後3か月健診

2月の終わり。

曇りの週末。

術後3か月健診へ。

病院では、受付→待合室で待つ。

名前を呼ばれて診察室に。

検査のために愛犬預けて待合室に戻る。

名前を呼ばれて診察室に。

検査の説明を受けて、ハイ終了。

今回のレントゲン
DSC01831.jpg

前の月とカワラズ
DSC01832.jpg

ということで次回は5月。

術後6ケ月健診となりました。

ドッグランで走ったり(もともと走らないけど) 散歩での階段の上り下り(もともと控えていたけど)禁止とのこと。

室内でもソファの上り下りはNG、フローリングで脚がすべるのもNG

フローリングにはマット敷き詰めてるし、、、残る問題はソファ。
思い切って撤去!!

は止めて、

クッションおいて登れないようにガードしてみました。



この日雨が降るといわれていたけれど、ギリギリお散歩行けました。

尻尾が上がる公園にて
DSC01836.jpg

階段だから抱っこです
DSC01834.jpg


気を付ける事が多くなったけれど、こーいうものだと暮らしていこう。
犬 皮膚・健康 | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。